SWIFT® MXアプリケーションの検査時に重要な課題を処理

エスプロウ ETP Studio SWIFT MX用は、SWIFT® MXベースアプリケーションの検査を自動化する、ツールセットを提供します。 この統合環境は、MX辞書・メッセージ・コンポーネント・フィールドのマネジメントと、カスタム化を可能にします。 シンプルで直感的なUIは、ダウンストリームSWIFT® MX システムとゲートウェイの機能を実行する検査スクリプトを素早く構築できるように支援します。さらに、ダウンストリームシステムがSWIFT® MXメッセージフローに対応する状態を再現するための、シミュレーターの作成も可能です。

SWIFT® MXメッセージ仕様の年次アップデートも含まれるため、常に最新の状態で検査とシミュレーターを維持します。

Esprow ETP - Studio for SWIFT - MX Message

SWIFT MXメッセージビュアー

ETP Studio SWIFT MX用のさらに詳しい情報については、エスプロウの営業までお尋ねください。


営業に関するお問い合わせ

sales@esprow.com ETP Studio SWIFT MT用

ETP Studioは、ISO15022と関連のメッセージング技術を含む、SWIFT MTにも対応します。